ちょうど1年前を思い起こして、新潟長生館

コロナの影響での自粛生活も長引きます。今はどこへも行きたくないけれど、昨年の今頃は何していたかしらと、写真を開いてみました。ちょうどこの季節には、旧友と自由きままに新潟の温泉へ行っていたんだわ!
長生館の露天風呂。
石でできた亀の甲羅が中央に島のように横たわっています。

また、飲むと健康にいいラジウム飲泉が24時間ながれています。

母屋からお庭に出られて、散策もできるほど広いお庭でした。
鯉がなれていてかわいかった(^_-)-☆
何も気兼ねしないでのんびり温泉に入ってお食事を堪能して、命の洗濯をしていたんだとなつかしく思いました。

今月のお月謝袋

コロナの影響で自粛生活が続き、また延長されました。横浜の先まで毎月通っていた書道のお稽古ですが、2月以降はさすがにビデオ受講とはいかずに、郵送して添削していただくことになりました。

本来ならば半紙へ印刷していましたが、プリンターの故障の元になるのでA4のコピー用紙へ結び目のない水引とお花を印刷して、小筆で手描きのお月謝袋を作成しています。
今月のお花はあさがおです。

希望としては行書で書きたいのですが、まだ小筆の使い方がよろしくありませんので、しっかりとなれるまでは楷書で書きます。これを封筒の大きさに折りたたみます。
結構な神経を使いますが、毎回これも楽しみになりつつあります。書の作品はお恥ずかしくてアップできませんが、添削の結果を気にしながら待つことにします。