4月6日(土)恩田川桜満開

雨の合間をぬってお天気次第の散策でしたが、そのせいでしょうか案外人が少なくゆっくりと桜鑑賞ができました。

同時にこんなかわいらしいお花もきれいに咲いていました。

好きな玄関の飾り物

好きな額:本阿弥光悦の歌を紀貫之書

好きな絵:Hiro Yamagata さん

和の生け花(プリザーブドフラワー)

好きな写真:家族そろった額

シュロの鉢植え(造花)

好きな時計:ドイツ製の輸入掛け時計

足元にシーズーの置物(隠れて見えない)

お風呂上りに孫とのひととき

ある日の夜、お風呂上がりに気持ちよくストレッチしていたら、3歳の孫が飛びついてきた!!驚くやら、うれしいやら、かわいいやらで、、、、

この瞬間を娘が写メで撮っていたとは!!!

埼玉県川越の蔵のある町とお菓子横丁散策

3月7日(木)同好会で川越一番街まで散策に行ってまいりました。

このところ雨・雪の予報の合間をぬって、お天気にも恵まれていい汗かいてきました。

相模大野から新宿・池袋乗換が普通なのでしょうけれど、人混みを避けるためあえて町田から八王子乗換、八高線で川越まで写真のように空いていたので往復ともゆっくりと座ることができました。八高線の車両の出入り口ドアはボタン式になっていて、写真の右位置にあるボタンをおして開閉します。

出発してから約2時間で川越駅に到着しましたが、帰りの時間を考えて2時間ほどしか時間がなかったので駅でランチという事に、、、、改札を出える前に駅構内にお蕎麦屋さんとラーメン屋さんがあり、なんと!盛岡ラーメンで有名な一風亭が入っていました!!豚骨ラーメンをいただき、さあ!散策を始めましょう♪♪

一番街はJR川越駅よりも西武新宿線の本川越駅が最寄りのようでした。本川越駅からは徒歩ですぐですが、JR川越駅からは30分~40分ほど歩きます。路線バス・周遊バス・タクシーも可能です。

平日に行ったのは正解で、蔵町通り、バス通りから入るところどころ、ぶらりぶらりと脇道もいい感じです。バス通りを進んで左脇道へ入って突き当りのお寺を右折していくと、お菓子横丁に入ります。

お菓子横丁で川越名物のさつまいものお菓子芋かりんとうと芋チップス、川越のお漬物などを購入して帰路につきました。

本日の歩数は、1万5千歩でした。

2021年に書いた書が出てきました♪♪

多分2021年の書展に出すつもりで書いたものだったと思いますが、サイドボードを整理していて見つけました!

結局のところは提出せずに埋もれていたものですが、なんとなく当時が懐かしくなって写真を撮りました。

コロナ禍から書道のお稽古もそのままになって、現在はお寺様での写経が唯一筆を持つ機会となっています。

同好会予定小江戸川越一番街へ

2月29日NHK朝イチの特集より3月7日(木)に同好会開催予定。

相模大野から小田急線ではなくあえて新宿を通らない為に、町田から横浜線で八王子へ出て、八高線を使って埼玉県川越駅まで遠征することとなりました。

お天気いいことを期待しています。♪♪

71歳、白髪対策にカラーエステ

この写真のヘアカラーを目標にして2023年4月から始めた髪質改善ヘアカラーエステ。現在11か月目になります。

白髪対策の為に始めたカラーエステですが、目標一歩手前で一時現在のままのカラーをキープすることになりました。

11か月間のヘアカラーの変化の様子をこちらのサイトへアップしました。興味ありましたらご覧ください。

同好会サイトリニュウしました。

思い起こせば2005年に独自ドメインakochan.net 取得から20年ちかくになります。

当初は趣味のサイトとしてぼちぼちと歩き始め、2018年にICT同好会akochan.netとして新たに出発しました。現在の同好会内容はICTには程遠い活動内容なのですが、ITを一緒に楽しむを基準として歩んできました。

コロナ禍以降はウオーキング、お花見散策なども取り入れて、IT活用を通して趣味と健康管理を楽しもうという方向性となりました。

新サイト作成にあたり、変わらぬ基準はとにかく「楽しむ」を基準としています。

ゲームは対象外ですが、スマホ・PCの設定・活用から健康管理・ウオーキング、お花見散策・ランチ・書を楽しむ等、和・洋・楽しいことなんでも有りの集まりとなりました。

趣味と健康を楽しむakochan.net サイトはこちら

※ 未完成ですが、覗いてみてください

湯島天神梅まつりと上野公園

湯島天神~上野不忍池前。国立博物館まで散策してきました。丁度、本阿弥光悦展が開催されていました。

湯島天神の梅まつりを観てから上野公園に向かい、

上野公園不忍池前に位置する東天紅9階レストランからの景色です。スカイツリーを正面に見ながらランチの後、国立博物館へむかいました。

途中、旧岩崎邸を拝観して国立博物館へ向かいました。

以前行った京都国立博物館で購入した本阿弥光悦のレプリカです。上野公園の国立博物館にも同作品が多々ありましたが、写真撮影はできずに残念です。

記念にTシャツを購入して帰路につきました。